東京ゆく猫くる猫bLog:

東京の街猫たちとの日々(旧TokyoStreetCats bLog)

夏の日の伸長 



 久しぶりのネガ・カラー写真。

 デジタル一眼の導入で、一番減ったのがネガカラーでの写真。
 スキャンするのも結構時間がかかる。夏頃から撮っていたネガのスキャンが
 年を越してやっと片付いた。コンパクトカメラで撮った子供の写真が多いのだ
 けど、写真の中の子供達は、今よりもちょっとだけ幼い。早いね、子供の成
 長は。

 うちの前の神社。ここには猫がたくさん集まってくるのだけど、皆警戒心が強
 くてね、なかなか撮れない。
 夏の日。
 お堂の前で、お昼寝する猫あり。カメラを構えてモソモソしていると気が付いた。
 上半身だけに力が入り、身体がビヨーンと、伸びた。

バックヤード の 景色 



 バックヤード、ちょっと言い方は格好いいけど、
 ただの路地裏の物置場。
 そして、やっぱり猫がいる。

ちょっと長い影 



 春の朝、まだ早い時間。
 影がちょっと長く伸びる。

耳 ねじれました 



 とうとう耳がねじれてきました。
 目も吊り上がってきたようで。
 怖いので、バイバイします。
 ばいばい

へそまげた 猫 



 絵になるなぁ、と思った猫ちゃんには、しつこくしてしまいます。
 すると、やっぱり、へそ曲げます。
 怒ってる?
 よね、やっぱり。

またまた猫の記憶 



 「猫の記憶」「続:猫の記憶」というタイトルなどで登場した猫ちゃんである。
 時間の経過で、また表情が変わっているように思えてしまう。

久しぶり の あの子 



 さて、久しぶりの登場である。
 しかし、この子の表情、何とも言えない。

クネクネ道 が 縄張りなのよ 



 前記事と同じ猫、反対方向から。
 このクネクネ道、そして周りの植え込みをねぐらにしているようだ。
 邪魔が入らないように...祈るのみ。

新興の地の 我が物顔 



 まだ、所々工事中が目立つ新興のビル街。
 こんなところにも猫はいた。
 といっても、元々は彼らの住処だったのかも。
 そのせいか、我が物顔。

路地 の 役満 



 路地、猫、井戸。
 僕の役満写真(笑)... ダメ?