東京ゆく猫くる猫bLog:

東京の街猫たちとの日々(旧TokyoStreetCats bLog)

なわばり意識 



 猫は縄張りする動物と言われています。

 。。。かなりちっちゃい縄張りで良いみたいですねぇ。。。

巨大メンチを食べた後で 



 大井町の路地にて。

 洋食「ブルドック」で、でっかいメンチカツを平らげた後に会った。
 お腹空かせてたかな、
 ゴメン、僕はまた腹一杯食べちゃった。

猫の国につながるダクト 



 中野のスキマ。白い猫。
 左のダクト材は、きっと猫の国につながっている。

フクロウじゃ ないんです 



 フクロウじゃないんです。
 路地のふさふさちゃん、高いところにだって登れます。
 バックが白壁だったので、お顔が写りませんでした(汗)

路地が似合います 



 引っ越したかと思っていましたが、まだこちらにも顔を出しているようでした。
 やはり路地で歩く姿が似合います。

 中野のふさ・ふさ子ちゃん。

廃墟 の 猫 



 ちょっと反則で、宮崎の猫を一枚。

 宮崎神宮という神武天皇を奉ってある神社がある。最近はどうなのか分からないが、巨人軍がキャンプインする時には、キャンプインした日には必ず参拝しに来る神社である。その一角に大きな武道館があって、これが老朽化して使えなくなり廃墟となっていた。そこに数匹の猫が暮らしていたようだ。
 廃墟に暮らす猫は、とても臆病で警戒心が強いように思えた。

この路地が好きだ 



 なんだか告白みたいなタイトルですが。

 高円寺の路地。マンホールがあって、ベロ出し猫がいて、そのまた向こうにも猫がいて。
 そしてたぶん写っていないところにも、また猫がいて。
 そう言うときもあったな、と思い出に浸る。

 最近は猫ちゃん達に会えないけど、まだこの路地が好きなのです。

なめんなよ 



 なんだかバイクに囲まれていると、今から逃げだそうとしている姿勢なのにガン飛ばしているみたいに見えますね。
 「なめんなよ」って、学ラン着てませんが。

 しかし、ひどい放置自転車だこと。

テツ と ネコ 



 蒸気機関車の車輪に旧型の信号。
 猫が隠れ家とするには、ちと違和感がありますな。

明日と僕を見つめる へぇ猫 




 今回もへぇ猫の組写真、っていうかどちらにするか選びきれませんでした。

 阿佐ヶ谷飲み屋街のボルドーちゃん。酒屋さんのそばで暮らしているところから付けられた名前のようですが、他にもいくつかの名前があるらしく。みんなの猫ちゃんになっているのでしょう。

2007092206Y.jpg

 この子、結構前から撮っているんですけど、なかなか視線をくれません。この時どうやって視線をもらったかよく覚えていないんですけど、視線をもらうのに苦労したことだけはよく覚えています。