東京ゆく猫くる猫bLog:

東京の街猫たちとの日々(旧TokyoStreetCats bLog)

商店街で 繋がれて 



 旧東海道の商店街、文房具屋さんの店先に、繋がれた猫一匹。
 
 飼い主さんが、お買い物中かな?
 犬なら見慣れた姿だけれど。
 猫には、繋がれた姿は、似合わないね。

品川 路地 点猫 



 一応、猫、いるですよ。24mmしか持っていなかったからね。
 点猫だね。
 品川の、旧東海道の商店街の、路地。 

安住 の 場所 



 よほど、この場所の居心地が良いのでしょうね。

 こんな顔を見ると、ドリフの荒井注『なんだばかやろぅ』を思い出しますが、いっしょに思い出してくれる方は少ないと思います。

赤イカボックス の 猫 



 歌舞伎町。
 赤イカのボックス。
 お気に入りの家。

課金対象 



 はは、これは立派な課金対象だわな。。。

閉じてしまった ラブホテルの前で 



 ゴールデン街、最近行っていないのですが、どうなっているのかな?左手のラブホテル、閉じてしまってしばらく経つと思うけど、取り壊されたりしてるんでしょうか?アラーキーとか、撮影に使っていたらしいですけど。

飲み屋街 はずれで 黒猫 



 飲み屋街、まぁぶっちゃけ言ってしまうと新宿・ゴールデン街である。なんで、「ぶっちゃけ」言ってしまわないといけないかというと、実はここは撮影有料地帯なんである。主には、ドラマや映画の舞台として使われやすい場所なので、そこでの場所代が目的なんだろうが、随分前に管理事務所に行って、「一体いくらなの?」と聞きに行った事がある。事務所には、百戦錬磨風のおばあちゃんがいて、私が何者なのかとか、撮影目的とかを聞いて、値段を提示した。素人写真家のスナップ撮影と言うことで、たぶん写真学校の生徒と同等の値段だったと思うが、ちょっと払う気にはなれない額だったので「出直してきま~す」と言って立ち去った。まぁ、この時は、その前に撮影は終わっていたんだけどね。
 それ以来、ゴールデン街自体を撮ることは控えているが、猫だけは時々撮っている。バックには写ってしまいますが。まぁ、私が撮るのは早朝がほとんどなので、管理事務所も閉まっている時間帯なのですけどねぇ。
 
 今回の黒猫。ゴールデン街のはずれ。さすがに人慣れしているのか、私には興味を示してくれず、視線もくれなかった。使ったカメラはNATURA S。ちょっとオーバー気味に撮るカメラなので、バックが飛んだが、黒猫は黒猫っぽく。ここで猫の写真を撮ると、「この子は、森山大道に撮られたのかなぁ」なんて思ってしまう。はてさて、森山氏も撮影料は払っているのかしら。。。

青い扉を開けたら の 猫 



 二つ前の記事の写真、左側の青い扉が開くと、二階への階段になって
いて、そしてそこに猫が暮らしていること、この時に知りました。
 去年の初めに、NATURA Sのモニターやった時の写真ですね。NATURA S
の写真も随分と未公開のものがあるなぁと今更ながら思っています。見
返していると、妙に新宿の写真が多いのですよね。それも夜の写真。
NATURA S NP1600

NATURA な モノクロ猫 

20050211091539.jpg

 今週も金曜日はNATURA S共同企画(笑)。
 『夕暮れ路地の行列』から約半年、あの路地を訪れてみました。あの時、子猫だった子達がもう大きくなっていました。あれから何回かこの路地に通ってみたけど、この子達に会えず、『もういなくなってしまったのか』と思っていましたが、元気に大きくなっていて一安心です。ただ、もう増えないでね...

今週も、もうちょっと大きい写真は、こちら>>

NATURA な 猫 

20050204021802.jpg

トタンの上の子猫。
この後、ぴょん、と飛び降りて、畑を駆け回っていました。

...もうちょっと大きい写真は、こちら>> ...