東京ゆく猫くる猫bLog:

東京の街猫たちとの日々(旧TokyoStreetCats bLog)

また天を仰いで 

20160612115.jpg


 あっ、見えた。
 いい寝顔だね。
 
 Biogon28/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

猫は寝ている 

20160410165.jpg


 猫が電信柱右横上方に寝ています。
 外国からのお客様、お帰りでしょうか。スーツケースを運ぶ音がゴロゴロと。
 それでも猫は寝ています。

20160410175.jpg


 ゴロゴロゴロゴロ、それでも猫は寝ています。
 それにしてもお父さん、スーツケース二つは大丈夫でしょうか?

20160410185.jpg


 おっとっと。言わんこっちゃない(言ってないけど)
 お父さん、音を立てて転んだけど、それでも猫は起きません。
 幸い大きな怪我もなく、立ち直ってお父さんは去っていきました。

 日曜の朝、猫は寝ていました。
 
 Biogon21/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

上から目線 

20160207075.jpg


 「どうだ、何もできまい」と上から目線。
 写真が撮れれば、私はそれで満足でございます。

 Minolta AF50/1.4
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

その先に何がある 

20160117055.jpg


 ...たぶん、カラス...

 Minolta AF20/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

階段横で 

20160117045.jpg


 階段横で誰かを待ってる?
 待ってないかも、ね。
 
 Minolta AF20/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

気になる何か 

20160110035.jpg


 じっと見つめてる何か。
 それが何かは僕にはわからなかった。
 僕を見たくなかっただけかもね。
 
 Planar35/2
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

今は昔 

20151227125.jpg


 最初にここを訪れた時には、子猫がわんさかいて驚いたものだ。
 今は避妊も進み、生き残った者が時折過ごすのみ。二匹でも珍しいくらい。
 今は昔、だね。
 
 Biogon28/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

忍びの者 

20151227115.jpg


 たまには視線なしね。
 
 Biogon28/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

木塀の穴から 2015 seq.7 



 あら見てたのね、と。
 2015シーズン、最後の木塀の穴。
 
 Biogon28/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

戻ってとたん 

20151220085.jpg


 折り返し地点から戻ってみたら、一匹増えていましたよ。
 
 Biogon28/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit

見上げたとたん 

20151220045.jpg


 そこにいた君。

 Biogon28/2.8
 
trackback: -- | comment: 0 | edit